看護師は結婚指輪をつけていてもいいの?

これから看護師の仕事をする上で、いろいろと疑問に思うこともあるでしょう。

 

例えば、看護師として病院で仕事をする上で結婚指輪はつけていて良いのかどうか?ということ。

一般的な接客業の人というのはくだけたお店であれば自由にアクセサリーをつけているでしょうし、きっちりしたお店の場合だとアクセサリーは基本的には禁止で、結婚指輪だけに関してはつけてもOKというところが多いのではないでしょうか。

 

しかし、看護師というのは当然事情が違いますよね。

 

病院によって規定が異なっているかもしれませんが、基本的には結婚指輪といえども禁止されているはずです。

 

というのも指輪というのはいくら手を洗ったり消毒をしていたとしても、指輪の裏側の面というのは洗えないので清潔に保つことができないのです。

 

ちょっとしたことでそこに菌などがたまることもあるでしょうし、院内感染の媒介ともなりかねません

 

看護師の仕事中というのは患者さんの血液や体液、嘔吐物などに触れることも少なくありません。

 

そういった場合は手袋をするでしょうが、仕事中ずっと手袋をしているわけでもないですから、いつどこで付着するかもわかりません。

 

そういったことを考えれば結婚指輪と言えどつけられませんよね。