看護師の出戻り

スポンサーリンク

看護師の出戻りで悩む前に

看護師をされている方で、一時は勤めていた病院を退職したものの、
またその病院へと戻って働きたい、いわゆる出戻りに関してお悩みの方というのは非常に多いようですね。

そもそも看護師というのは非常に厳しいお仕事ですよね。
勤務時間が長く、夜勤も多いですし肉体的にも精神的にもキツイお仕事です。

 

そういったこともあって、勤め始めたは良いものの、数年あるいは短ければ数ヶ月で辞めてしまうという方も多いです。

 

しかし、辞めたものの他で仕事が見つからなかったり、あるいは他で勤めてみると前いた病院の方が良かったと感じたり、
そんな方が出戻りでまた働きたいと考えているかと思います。

 

しかし一旦辞めた所へ戻るというのは周りの目などもやはり色々心配ですよね。
わずか数カ月で辞めてしまったというのであれば印象は良くないでしょう。

 

でもまた雇ってもらえるということなのであれば、働いてみるのも良いかと思います。

 

 

ただし、出戻りをするならその前によく考えましょう。

 

自分が戻ってしっかり働くことができるのか、結局同じ環境に戻るわけですから、
自分の気持ちが以前のままならまた同じ結果になってしまいます。

 

できればその病院の他の看護師の方や院長などと良く話し合い、
同じ事の繰り返しにならないように覚悟を決めて働きましょう。


スポンサーリンク