看護師 転職時の志望動機

スポンサーリンク

看護師が転職するときの志望動機は今までの経験を踏まえて

これから転職して看護師になりたいという方もいるかもしれませんね。

 

看護師になるためにはもちろん国家試験に合格して免許を取らなければいけないわけですが、免許さえ持っていればどこの病院でも歓迎してもらえるとは限りません。

当然病院で勤めるためには通常の企業と同じように就職活動が必要となります。

 

例えば履歴書を書くというのもその一つで、初めての転職であれば、どのように志望動機を書いていいかと悩む方も多いでしょう。

 

看護師への転職志望動機をどのように書くかということですが、すでに看護師として働いていたという方の転職の場合であれば、それまで以前の病院で勤めてきた経験などについて書くことになるでしょう。

 

全く初めての方であれば、なぜ看護師になろうと思ったのかということを書くことになるでしょうね。

 

どちらの場合でも、やはりその応募する病院についてしっかり調べておかなければいけません

 

というのは、病院が欲しがっている人材と、こちらの志望動機が一致していなければなかなか採用はされないからです。

 

ですから病院がどんな看護師を求めているのかを知り、それに合わせてこちらの志望動機というのもうまく書かなければいけないということです。


スポンサーリンク