看護師過去問対策なら「ラスパ」

看護師になるためにはまずは看護学校で勉強をして、その後は国家試験に合格しなければいけません。

 

学校の勉強だけで十分だ、という方もいるかもしれませんが、やはり多くの方は参考書や問題集などを使って、学校の勉強とは別に勉強をしている事だと思います。

看護師の国家試験に向けての問題集というといくつかありますが、その中で有名なのが「ラスパ」というシリーズですね。

 

ラスパというのはラストスパートの略のようですが、まさにラストスパートに最適な参考書、問題集ということで多くの方に使われているようです。

 

ラスパシリーズにはいくつかの本があり、看護師国家試験のポイントを解析して、予想問題もついている「ラスパ」という本が本編となっており、この本編とリンクした予想問題集となっている「必修」本。

 

そして過去6年分の問題が収録されている「過去問対策」という本が出ています。

 

ラ・スパ過去問対策 2012 看護師国家試験問題:解答と解説 5巻セット (単行本・ムック) / テコム編集委員会/編

 

さらには保健師を目指す方のための対策本というものも出ており、こちらの内容も看護師国家試験に使える部分も多々あるようです。

 

どの参考書や問題集を使うかというのは悩むところではありますよね。

 

余裕があれば複数の物を使うというのも良いでしょう。
ただ、過去問に関しては当然同じ問題ですからかぶって購入しない様に気をつけましょう。